充電器・懐中電灯としても使える!ポータブルUV除菌器「Flem」

視聴回数222,650

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

コロナ禍となり、他人が触ったものやいつも触るスマホ・PCが清潔かどうか気にする人も増えている。除菌シートを利用したり、こまめに手洗いをしたりして対応する人も多いだろう。しかし日々いろいろなものを触るため、いちいち手洗い・除菌をするのも難しい。
そんな時に重宝するのがUV除菌器だ。清潔にしたい場所にライトをかざすだけで除菌ができる。さらに「Flem」はモバイルバッテリーにもなる。
充電器機能もあるポータブル除菌器
「Flem」はUVCの光を出す除菌器。使い方は簡単で、気になる場所に数秒、紫のライトを照らすだけ。
コンパクトで持ち運びが簡単にできるから、電車のつり革を使用したとき、エレベーターのボタンを押したときなど、ちょっと気になったときに取り出してすぐ利用できる。手のひらに照射するほか、スマホやPC、車などさまざまな場所に照射できることも魅力。
空気清浄モードにも切り替えられ、ONにしてバッグに入れておくと、バッグの中身も清潔にしてくれる。
モバイルバッテリー機能を使えば、スマホやPCの充電も可能。ラインナップは2種類。「Flem Compact」はバッテリー容量3000mAhで、サイズが100×45×17mm。「Flem Large」はバッテリー容量12000mAhで、サイズは165×65×27mmだ。
自動OFF、懐中電灯機能も
180℃回転で自動OFF機能も付いているから、誤って目に照射することを防げる。
懐中電灯の機能もあるため、緊急時にライトが必要になっても安心だ。
「Flem」は現在Kickstarterでクラウドファンディング中。 「Flem Compact」は49ドル(5,387円)、「Flem Large」は79ドル(8,673円)の支援から入手できる。
・ ・ ・
手軽に気になる場所へUV照射。ちょっとした心配から解放されるかも?
Flem