17畳を照らす大光量! 畳めるソーラーランタン「ルミンエイド タイタン」

視聴回数100,511

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

「ルミンエイド タイタン」は、1.5秒ですぐにふくらみ、スマホの充電までできるソーラーランタン。
折りたたみ時には厚さ2.5cmと手のひらサイズに収まるので、どこにでも簡単に持ち運べる。
白色のライトは、明るさ300ルーメンで最大17畳を照らすほど。赤色光にも切り替えられる。スマホに給電もでき、防災用の備えにも最適なソーラーランタンだ。
1.5秒で展開
手のひらサイズから、ひねって上下に引っ張るだけで、わずか1.5秒でぱっとふくらむ「ルミンエイド タイタン」。
5段階に明るさを切り替えられ、最大光量の300ルーメンなら、約17畳の広さを照らせるほど。10ルーメンのLowモードにすれば、約100時間も連続点灯できる。
天板のソーラーパネルで充電でき、フル充電までは16〜20時間。USB経由でも充電でき、約2〜4時間で急速充電が可能だ。
また、本体はIP67相当の防水防塵仕様で、アウトドアで大活躍。雨ざらしで使えるだけでなく、川に浮かべて雰囲気のあるひとときを楽しめそうだ。
緊急時にも活躍する機能満載
内蔵するバッテリーの容量は4,000mAh。出力は5V2Aで、スマホやタブレットを充電可能。バッテリーが満タンの状態で、スマホを1~1.5回程度の充電できるようだ。
一般的な使用環境で、最も明るいモードでの連続点灯時間は約5時間。氷点下のような低温の環境では、約3時間になる。
非常用として保管した場合、2年後でも50%以上の充電容量を保つよう設計されているのは魅力的。少なくとも1.5~2年に1回は充電を行っておけば、どんな時でも使えるという。
現在、GREEN FUNDINGにてプロジェクトを展開中。8,480円(税込)から支援が可能で、2021年10月に配送される予定。
・・・
アウトドアではもちろん、緊急時にも重宝できるので、一家に一台持っていて損はないかも?
ルミンエイド タイタン
株式会社プレジー