外でも美味しいコーヒーを!湿気と酸化から守る密閉キャニスター「STORR」

視聴回数1,355,681

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

湿気と酸化はコーヒーの天敵だ。特にキャンプや登山などのアウトドアでコーヒーを楽しみたいときは、鮮度を保った状態でコーヒー豆を持ち運ぶ方法に頭を悩ませるだろう。
そんなときに役立つのが、密閉性の高いキャニスター「STORR」だ。
アウトドアのお供に、新鮮で美味しいコーヒーを
「STORR」は金属製の頑丈なキャニスター。しっかり密閉できるように作られているのが特徴だ。
コーヒーは湿気や空気にさらされると、味や香りに影響が出てしまう。しかし「STORR」なら、豆はもちろん、コーヒー粉やインスタントコーヒーでも、乾燥した状態を保ってくれる。
コーヒーのほかにも紅茶のティーバッグや、登山の行動食として人気があるおかきやナッツ類なども湿気から守ってくれそうだ。
コーヒー豆が約60g入る容量。フタの部分では、すり切り一杯で18gが計測できる。やや多めの一杯が楽しめるだろう。
重さは約225g。カバンやポケットに入れて持ち運べる。食洗機で丸洗いできて、お手入れもラク。
現在Kickstarterにてクラウドファンディング中。14ポンド(約2,100円)と日本への送料5ポンド(約800円)、合計19ポンド(約2,900円)から手に入る。
プロジェクトが成功すれば、2021年10月より発送予定。
・ ・ ・
外で飲むと美味しさが際立つコーヒー。アウトドアで至福の一杯を楽しんでみては?
STORR
VESL