口の中に入れるものこそ衛生的に! 乾燥と除菌で歯ブラシを綺麗に保つデバイス「CUVIRANG」

視聴回数1,138,398

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

日々、歯ブラシで歯を綺麗に磨いていると思うが、果たしてその歯ブラシ自体は清潔だろうか? 使用後は水で洗って、そのまま洗面所に放置しているだけの人も多そうだ。
歯を綺麗にする道具を清潔に保つ、という新たな習慣が身に付きそうなのが、「CUVIRANG」だ。
いつでも清潔な歯ブラシを
「CUVIRANG」はまず歯ブラシの毛先を乾燥させてから、UV-Cライトによる除菌を行う。2段階プロセスを採用することで、毛先をより衛生的に保てるという。
歯ブラシをセットしてボタンを押すだけなので、操作も簡単だ。バッテリーで動作するので、洗面所周りに余計なコードが増えることもない。
本体は口をすすぐコップにもなる。
中には歯ブラシを収納できる。持ち運びやすいサイズ感なので、旅行や出張にもぴったり。
乾燥と除菌を約7回実行できるほど、バッテリーも長持ち。外出時でも清潔な歯ブラシで歯磨きできる。
現在Kickstarterにてクラウドファンディング中。43シンガポールドル(約3,500円)と日本への送料31シンガポールドル(約2,500円)、合計74シンガポールドル(約6,000円)から手に入る。
プロジェクトが成功すれば、2021年10月より発送予定。
・ ・ ・
意外と盲点かもしれない、歯ブラシの衛生面。清潔な歯ブラシで、気持ちよく歯磨きしてみては。
CUVIRANG
Prime Tech