波がなくてもすいすい進む電動ボディボード「OTTO」、夏の新たな楽しみに♪

視聴回数207,649

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

もう波を待つ必要はないかも? 電動ボディボード「OTTO」なら、モーターの力で水面を自在に進めるから、初心者でも簡単にボディボードを体験できそう。
プールで使うのは難しいかもしれないが、海や川、湖などで、ウォーターアクティビティの楽しさを広げてくれそうだ。
持ち運びに適した電動ボディボード
「OTTO」は、大人も子どもも楽しめる電動ボディボード。電動なので波のない日でも使える。その場合は電動ビート板といったイメージに近いかもしれない。
両側のスイッチでスタートし、手を離せば自動的に停止する。速度は1m/sと0.8m/sから選択可能。体を乗せるだけで水に浮き、どんどん進む爽快な体験ができそうだ。
連続使用は最大30分。断続的に使えば、バッテリーは最大1時間もつ。浮力も強く、体重100kgの人まで利用できる。仮に75kgの人が使った場合、1.8kmもの距離を進めるという。
バッテリーが切れてもフローティングボードとしても使えるので、浮き輪の代わりとして楽しめるだろう。
本体の重さは4.8kg。大きさは約60×40cmほどなので、車に積んで気軽に持ち出せそうだ。
現在GREEN FUNDINGにてクラウドファンディング中。38,005円(税込)から手に入る。2021年9月末〜10月中旬に発送予定。
・ ・ ・
水面を自在に移動できる電動ボディボードがあれば、ウォーターアクティビティがもっと楽しくなるかも。
OTTO
Y&Y STORE