水はもう怖くない!遊びながら泳ぎが学べる背負う「カエル」ジャケット「Fibby」

視聴回数753,962

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

子供の頃、水が怖かったんですよね。水の中に得体の知れない怖さを感じ、顔をつけるのにかなり苦労した経験があります。
今回は、遊びながら水泳の最初の一歩を踏み出せるアイテムを紹介します。
「Fibby」は、子どもに楽しみながら水泳を習得させられる補助ジャケットです。
ジャケットの背中に、かわいいカエル風キャラクターの浮力補助がついています。また専用のアプリから、専門家により製作されたトレーニングビデオが閲覧できます。そして段階的に補助を減らしていき、最終的には補助なしで泳げるようになるそうです。
「Fibby」は、Kickstarterにてクラウドファンディング中。55ユーロ(約7,200円)から入手可能。
専門家による水泳理論
対象年齢は2歳から6歳。体重15kgから30kgの子どもに向けた設計です。ベストは人間工学に基づいており、ストラップを調整すれば身体にフィット。本体を装着すれば身体がしっかり浮くので、泳ぎに慣れない子どもも安心して利用できるでしょう。
専用のアプリからは、トレーニングビデオを閲覧可能。
ビデオでは「Fibby」を使用している時だけでなく、使用していない時の泳ぎ方まで学習できます。飛び込みや浮き方、呼吸の仕方、水中での行動など初歩からすべてゲーム形式で遊びながら学べます。個人のレベルに合わせて、段階的に楽しく習得できそうですね。
・ ・ ・
子どもが遊びながら泳ぎを習得できる「Fibby」。水を楽しむための一歩目を踏み出すきっかけになるかも?