サイバーパンクに夜を駆ける!20種以上のアニメーションで光るヘルメット用LEDキット「Night Shift」

視聴回数332,435

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

カナダのスタートアップが開発した「Night Shift」は、バイク乗りをサイバーパンクの世界に誘うヘルメット用LEDキット。
手持ちのヘルメットにコントローラーとステッカーを貼り付け、スマホから専用アプリで操作するだけで、サイバーパンク感溢れる光のアニメーションを再生できる。
用意されているアニメーションは20種類以上で、それぞれ好きな色を選択可能。アニメーションの動きを音楽に反応させることも可能だ。
独自のLED技術で格段に明るく
点光源LEDを利用している従来のステッカーはどうしても光が弱くなるが、「Night Shift」は2年の研究期間を費やし、独自のLED技術を開発。わずか1.6mmの薄さでありながら格段に明るくなっている。
耐水性で紫外線にも強く、どんな天候でも装着したままでOK。USBケーブルで充電でき、1回のフル充電で7〜10時間程度使用できる。
「Night Shift」は現在Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。249カナダドル(約21,900円)以上の支援で入手でき、2021年12月の配送が予定されている。
・ ・ ・
サイバーパンクな世界観で夜の街を駆けてみては?
Night Shift
LightMode