おのののか、結婚後初の公の場でのろけ全開「幸せなだなあと思う日々です」

視聴回数1,575,655

※ 視聴回数について

オリコン

タレントのおのののか(29)が15日、都内で行われた『Wolt Blue Santa Special』開始記念PRイベントに出席。9月9日に水泳の塩浦慎理選手(29)との結婚発表から初の公の場となり、MCから祝福を受けると「ありがとうございます! 毎日幸せに過ごさせてもらっています」と笑顔を振りまいた。
 おのは、結婚直後に塩浦選手が1ヶ月ほどハンガリーへ遠征に出ていたことを明かし「最近帰ってきて、あらためて顔を見ると、やっぱり幸せなだなあと思う日々です」とのろけ全開の様子だった。
 間近に迫ったクリスマスの予定については、夫婦で過ごす初めての“おうちクリスマス”を楽しみにしているといい「家庭を持ったらクリスマスツリーを飾りたいと思っていたんです。ハロウィンが終わったくらいにツリーを買いまして(笑)。それを見ながらおうちでゆっくりご飯を食べられたら」と楽しそうに語った。
 イベント後に、記者から「プロポーズの言葉」を聞かれると「シンプルに『結婚してください!』でした。でも『え、いいの?』と答えてしまって『はい』とすぐに言えなかったです」と恥ずかしさもあらわにしながら語った。
 塩浦選手の魅力については「すごく誠実で努力の人。ひとつのことを貫いていることがすごいですし、それを支えられるようにしたい」と真剣な表情も。続けて「人生が変わった年でした。いろんなことが重なって過ごしている」といい、自身の今年の漢字を聞かれると「『愛』ですかね(笑)。恥ずかしい」と最後まで幸せいっぱいの表情だった。
 フードデリバリー事業の「Wolt」は2014年にフィンランドでサービスを開始。これまでに23ヶ国110都市以上で展開されており、日本では今年3月、広島での提供開始を皮切りに7都道府県9都市にエリアを拡大。18日から25日までは、特別なコース料理を中心とした今年だけのクリスマス限定メニューの提供がスタートする。