爆笑問題・太田光、新潮社に勝訴 父への思い語る

視聴回数1,161,339

※ 視聴回数について

オリコン

爆笑問題の太田光(55)が、日本大学芸術学部に裏口入学したと報じた週刊新潮の記事で名誉を毀損されたとして、出版元の新潮社に対して約3300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求めた訴訟で、東京地裁は21日、名誉毀損を認め、同社に440万円の支払い、インターネット上の記事削除を命じる判決を言い渡した。判決後に都内で会見を開いた太田は、ボケを交えながら、今回の判決を受けて、父親への思いなどを約30分にわたって語った。