アンジャッシュ児嶋、「コロナと渡部で大変でした」2020年の総括を求められ

視聴回数844,339

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉(48)が14日、都内で行われたショートムービープラットフォーム・TikTokの『TikTok #クリぼっち 発表会』にゲストとして参加。相方の渡部建(48)が3日に行った会見以降、初めてイベントに出演した。
 2020年の総括を求められると「それ聞く?」としながら「知ってるでしょ。大変な1年だったよ。びっくりしたよ、もう」と苦笑い。「世界的にもコロナの第2波、第3波と言われているところに、まさかの渡部の第2波。コロナと渡部で大変でした」と1年をしみじみ振り返る。それでも「それがあったことによって、周りに支えられているんだと思った。助っ人で(明石家)さんまさん、ヒロミさん、サンドウィッチマン、つっちー(土田晃之)とかホントいっぱいの人に出てもらった。そんなことがあったからというは悲しいけど、より思いました、みんな愛情があるな、と」と感謝の言葉を何度も口にしていた。