お手伝いのやる気UPに!手ぬぐい子ども用エプロン

MAMADAYS - ママデイズ -

保育園や幼稚園で意外と使う機会の多いエプロン、市販のものだとサイズが合わなかったりしたことはありませんか?
100均の材料だけでも簡単に手作りできちゃうんです。
お子さま専用のエプロンがあると、お子さまのやる気もUPしますよ♩
【お手伝いのやる気UPに!手ぬぐい子ども用エプロン】
○用意するもの
 ・手ぬぐい
 ・紐
 ・針と糸
 ・はさみ
 ・平ゴム
 ・メジャー
 ・クリップ(まち針でも可)
○手順
《手ぬぐいエプロン》
 1. 手ぬぐいを広げて45cmの部分で切る。(お子さまの身長によって長さを調整してください。ここではサイズ90cm位の子を想定しています。)
 2. 切った部分を内側に折り込んでクリップ(まち針)でとめる。
 3. おった部分をまっすぐに縫う。
 4. 手ぬぐいを折って真ん中にクリップをとめて印をつける。
 5. 縫った部分を10cm、クリップの部分まで斜めに折り込む
 6. 5の折った部分をさらに内側に半分折り込む。
 7. 紐を通す穴の部分は避けて、上の部分からクリップ部分の手前まで斜めに縫う。
 8. 長さを調整して紐を通し、紐の先を結んで完成!(硬い厚紙を使って紐通しがわりにすると便利!)
《三角巾》
 1. 手ぬぐいエプロンで余った生地で斜めに折って正方形を作る。
 2. 斜めに切って三角形を作る。
 3. 生地の端がほつれそうな部分だけまっすぐに縫う。
 4. 端に平ゴム5cmほどを縫い付けて、反対の端にも縫い付けて完成!