これでもう余らない!大根使い切り術

視聴回数13,870

※ 視聴回数について

MAMADAYS - ママデイズ -

これから旬な大根ですが、まるまる買うと余ってしまいませんか?
部位ごとの特徴を知り、それぞれに合ったお料理を作って1本美味しくいただきましょう!
いろんなお料理に使えるので、最後まで飽きることなく食べられますよ♪
【これでもう余らない!大根使い切り術】
①茎、葉:ビタミンやカルシウムなどの栄養素が豊富
▶︎炒め物、味噌汁の具など
②上の部分:辛味が少なく硬め
▶︎大根おろし、サラダ、漬物など
③真ん中の部分:みずみずしく柔らかく、甘い
▶︎煮物など
④下の部分:辛味が強く、食物繊維が豊富
▶︎炒めもの、味噌汁の具など
〈大根の葉とじゃこのふりかけ〉
材料
 ・大根の葉  50g
 ・じゃこ   大さじ3
 ・白ごま   大さじ2
 ・かつおぶし 大さじ2
 ・醤油    小さじ1/2〜
 ・ごま油   小さじ1
作り方
 1.フライパンにごま油を引いて醤油以外の材料を全て入れ炒める。
 2.大根の葉がしんなりし、材料に火が通ったら醤油を回しいれ混ぜ合わせる。
〈豚バラ大根〉
 ・大根    1/3本
 ・豚バラ肉  100g
 A砂糖    大さじ2
 Aみりん   大さじ2
 A醤油    大さじ2
 A水     200ml
 Aだしの素  小さじ1/2
・油     小さじ2
作り方
 1.大根は1cm幅の半月切りにし、豚バラは食べやすい大きさにきる。
 2.鍋に油をひいて豚バラを炒め、色が変わったら大根を入れ軽く炒める。
 3.Aを全て入れ、煮汁が少し残る程度まで煮る。*途中でアクが出たら取り除く。