宇垣美里、名前の“ミサト”が縁で『エヴァ』と出会う「ずぶずぶとハマっていった」

視聴回数1,142,125

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

フリーアナウンサーの宇垣美里が23日、東京スカイツリーで行われた、アニメ『エヴァンゲリオン』のコラボイベント『EVANGELION トウキョウスカイツリー計画』に登場した。綾波レイのプラグスーツをイメージしたコスチュームを着たソラカラちゃんと写真撮影するなど、笑顔で『エヴァ』愛を熱弁した。
 これは2021年1月23日に公開される映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を記念して企画されたもの。地上450メートルの天望回廊では巨大な初号機が出現し、映画シリーズに登場するキャラやエヴァの展示演出、頭を突き出した巨大なエヴァ初号機などのフォトスポットが多数設置されており、作品の世界観を堪能することができる。また、劇場版シリーズに登場するエヴァ(初号機、零号機、2号機、Mark.06、8号機)の色をイメージした特別ライティングの点灯も展開され、スカイツリーがエヴァ一色となる。