JO1、シックなかっこいい黒衣装姿!お茶目全開な自己紹介も

視聴回数664,106

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

11人組グローバルボーイズグループ・JO1が23日、都内で行われたイヴ・サンローラン・ボーテの会見に出席。同ブランドのオフィシャルビューティーパートナーに就任したことが発表された。
 サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』発のグループ・JO1は、101人の中から選ばれた11人(豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨)によって結成された。
 イヴ・サンローラン・ボーテは、パリ発祥のラグジュアリーブランドのイヴ・サンローランのビューティーライン。JO1の日本人離れしたグローバルレベルのパフォーマンススキルとビジュアル、ジェンダーレスなメイクアップが、同ブランドの理想の存在として、パートナーシップを契約することとなった。2021年、ステージやプライベートで使用するメンバー全員分のビューティー製品を1年間サポートする。また新製品のプロモーションのモデルとして起用されるほか、イベントへの登壇も予定されているという。
 この日はブラックスーツで登場し、佐藤は「サンローランさんのブランドに合わせて、シックにクールな感じに。カッコいいですよね」と笑顔。大平は「今回、全てイヴ・サンローランさんの商品を使わせていただいている。新商品発表イベントということで華やかにキレイに。景瑚くんが言ったようにシックでカッコいい衣装に合わせました」とポイントを解説した。
 また、ビューティーパートナー就任について川尻は「本当に光栄ですし、うれしく思います。ダンスとか歌と同様に、衣装やヘアメイクなども合わせて僕たちJO1のパフォーマンスだと思う。サポートを受けながら一緒に、いいものを作っていけたら」と意気込んだ。豆原は「スキンケアなど、普段から使っていたので、お話を聞いた時はすごくうれしかったです。これからも頑張っていきたいなと思いました」と喜びを爆発させていた。
 新商品はスキンケアシリーズ「ピュアショット」の製品『ピュアショット エッセンス ローション』。23日から販売している。同シリーズを愛用しているという與那城は「いいなと思って何回もリピートした矢先に素晴らしい機会を与えていただいた。本当にうれしく思います」と口にしていた。