神木隆之介、木村昴へのサプライズで“神対応”

視聴回数703,425

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の神木隆之介が20日、都内で行われたアニメ映画『100日間生きたワニ』(7月9日公開)オンラインヒット祈願イベントに登壇。
 29日に誕生日を迎える木村昴のために、サプライズでバースデーケーキが用意される一幕も。木村が「うわーうれしい」と喜びをかみしめながら「本当にびっくりしちゃった。公開までもうまもなくですので、ハッピーパワーを公開日まで持続させたいです。いやーうれしい、生まれてきてよかったです」とスピーチを行った後、神木が機転を利かせて「それじゃあ、昴くんとケーキで記念撮影の時間にしましょう。じゃあ、目線を真ん中からお願いします!」と呼びかけるなど、息のあったかけあいを見せていた。
 同作は、きくちゆうき氏が自身のツイッターで2019年12月12日から20年3月20日まで100日間毎日投稿していた漫画が原作で、主人公のワニの日常を描いた物語。「100日後の死」を前提に描いており、1日目は、ワニがただテレビを見て笑っているだけの誰にでもある普通の風景だが、4コマ目の最後に「死まであと99日」と“死”へのカウントダウンを告知する斬新な作品で話題となった。映画で描かれるのは、100日間のワニの日常と、そこから100日後、大切なものを失った仲間たちのその後の姿となる。