まふまふ、人生初イベントに緊張 アーティストの権利保護の重要性を訴える

視聴回数1,610,510

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

マルチクリエイターのまふまふが16日、都内で行われた新会社「GMOアダム株式会社」設立発表会に登場。イベント登壇について「人生初めてで、すみません、たどたどしく…」と緊張の面持ちを浮かべながら、アーティストとして権利保護の重要性を訴えた。
 GMOインターネットグループでは、真正性と安全性を担保しながら、アートや楽曲、著名なアーティストによる希少性の高いコンテンツのマーケットプレイス「Adam byGMO」の提供を予定。こうしたシステムについて、まふまふは「ちょっとあまりにも難しすぎて理解が追いつかなかった部分があるんですけど。お話を伺っていくにつれて、もしかしたらこの仕組はアーティストたちが抱えてきた悩みの多くを解決してくれるシステムなのではないかな」と歓迎する。
 権利に関しては「角の立つ言い方をしてしまうと、従来のシステムや権利関係に悩まされているアーティストにおかしいと思ってきました。自分自身だけでなくて、そういったことをクリアにしていって、もっともっと作品を出す人が自由に出せるようにならないといけない」と訴えていた。