山田裕貴、号泣する富田望生にイケボで神対応 「大丈夫よ、待つよ」

視聴回数654,684

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の山田裕貴(31)と水島精二監督(55)が3日、都内で行われた、アニメ映画『フラ・フラダンス』(12月3日公開)完成披露試写会に登場。テレビアニメ『機動戦士ガンダム00』(2007年放送)好きな山田は、同作で監督を務めた水島監督を前に、別作品のイベントにも関わらず『ガンダム00』愛を語り尽くした。
 作品内容にちなみ「新人時代の思い出」を聞かれた山田は「すみません、僕の人生に関わることなので、『フラ・フラダンス』の前で違うアニメのお話をするのもあれなのですが…『ガンダム00』という作品」と切り出すと会場は爆笑。
 この日は、福原遥やディーン・フジオカら共演者も登壇しており、苦笑いする中でも山田は「主人公たちが戦って生きて、未来を切り開いていく…。それに、(当時の自分が)上京して一人で戦っていかなければならないという力を、魂から燃え上がるようなパワーを水島監督の『00』からいただきまして…」と『ガンダム00』は人生の欠かせない作品だと熱弁した。