福原遥、土屋太鳳と見つめ合いガチ照れ!あまりのイチャつきぶりに思わず工藤阿須加がツッコミ

視聴回数650,286

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

女優の土屋太鳳、福原遥、俳優の工藤阿須加が29日、都内で行われたアニメーション映画『アイの歌声を聴かせて』の公開初日舞台あいさつに参加した。
 土屋が劇中歌を歌うことでも話題の本作。好きな楽曲について福原は「ユー・ニード・ア・フレンド ~あなたには友達が要る~」を挙げて「1番、好きです。世界が広がる、扉が開く感覚があって大好きです」とにっこり。そして2人で見つめ合い、照れていた。
 そんな光景を見ていた工藤は「もういいよ、そのやり取り…。ずっと2人で『カワイイ』『カワイイ』って言ってるじゃん」とボヤいて笑いを誘っていた。
 『イヴの時間 劇場版』(2010年)や『サカサマのパテマ』(2013年)を手がけた吉浦監督の最新作。天真爛漫(らんまん)な女子高校生シオンとクラスメイトが巻き起こす青春群像で、シオンの中身がポンコツな“AI”というストーリーを、ハートフルな歌声とともに描く。
 舞台あいさつには、興津和幸、小松未可子、大原さやか、吉浦監督も参加した。