楽しい!快感!なんかオシャレ?頭でキャッチする帽子型フリスビー「Capsbee」

視聴回数202,792

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

投げた帽子を頭でキャッチ!誰もが一度はチャレンジしたことがあるはず。やってみるとなかなか難しいが、上手くキャッチできたときは最高に気持ちいい。
ドイツのスタートアップが開発した「Capsbee」は、あの気持ち良さをフリスビー感覚で楽しめるアイデア製品だ。
フライングに適したデザインでロングショットが可能
「Capsbee」は、高品質なバケットハットと従来のフリスビーを合体。フライングに適した絶妙なデザインで、30メートル先まで簡単に投げられる。
フリスビーのように安定して飛んでいくため、頭を下に滑り込ませてキャッチしやすい。ハットジャグリングのような鮮やかさで、周りの視線を集めること間違いなしだ。
従来のフリスビーと同様、フォアハンド、バックハンド、ダブルショットなど様々な投げ方が可能。
底面は硬い地面に落ちても傷つきにくいデザインで、丈夫ながら柔軟性もあり快適なかぶり心地。
ファッションアイテムとしても楽しめて、バッグにスペースがなくても持ち運べるのも嬉しい。
「Capsbee」は現在Indiegogoでクラウドファンディングを実施中。30ユーロ(約4,000円)以上の支援で入手でき、2021年7月の配送が予定されている。
・ ・ ・
かぶっていた帽子を突然投げて、友達を驚かせてみては?