大さじ1をすり切る猫の手型ロボット!? ボンバータミオさんが手がけるユニークな装置

視聴回数72,229

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

料理をしているとき、猫の手も借りたいなって思ったことはありませんか?
そんな、猫の手も借りたくなってしまったボンバータミオさんが開発したのが、こちらの猫の手型自動すり切りロボット。
Twitterでも話題になった作品です。動画では大さじ1のすり切りをこの猫ちゃんにお願いしようとしたところ、粉がふっとんで散乱し、残念なことになってしまいました(笑)
結果大さじ1ではなく、大さじ3/4ぐらいとなってしまいましたが、この投稿はすでに400万回以上再生されており、大人気に。
他にもユニークなアイテムがたくさん!
この他にも、どちらにしようかなと迷っている時に、「神様の言う通りっ♪」と決めてくれる装置や飲み会で最後に残った「遠慮の塊」を解決する装置、しゃべる体重計などユニークで面白いアイテムをたくさん開発しています。
ユーモアあふれる装置の数々、次はどんな発明が生まれるのかワクワクが止まらない!
ボンバータミオ