年中これ一着でOK?夏涼しくて冬あったか、グラフェン繊維の万能ジャケット「GAMMA」

視聴回数87,470

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

季節はどんどん夏に近づいているとはいえ、衣替えはできる限りしたくない。。1着の服でオールシーズン対応できれば楽なのになあ。こんなことを考える人もいるのでは。
そんな人にオススメしたいのが万能ジャケット「GAMMA」。炭素素材のグラフェンを採用し、薄くて軽い仕上がりでさっと羽織りやすいデザイン。さらに内蔵ヒーターも併用すれば、冬の厳しい寒さにも耐えられるというジャケットだ。
「GAMMA」はKickstarterにてクラウドファンディング中。2,295香港ドル(約32,240円)から入手可能。
新素材グラフェンの活用
「GAMMA」は、一見するとなんの変哲もない薄くて軽い仕上がりのジャケットだ。ポイントは新素材として注目されているグラフェン繊維を採用している点。この素材は薄さや軽さだけでなく、耐久性や断熱性にも優れているため、アウトドアウェアなどで採用されつつある。
炭素原子が結びついたシート状の素材ということもあって、防水や抗菌にも期待できる。ジャケットの内側の湿度が一定に保たれるため、いわゆる「夏は涼しく、冬はあたたか」を実現している。
このジャケットには、3つのカーボンファイバー発熱体を内蔵。ボタンを押すと30秒でヒーターの温度が50℃近くまで上がる設計。またやけどする心配もなく、グラフェン素材が熱を全体に分散させるので、一部だけが熱くなるような事故も起こらないとのことだ。
内蔵ヒーターは市販のUSB-A対応のモバイルバッテリーで給電できる。なお、バッテリーは付属していない。
本体には合計10個ものポケットを搭載しており、スマホや財布などの貴重品が問題なく収納可能。袖ポケットにICカードを収納するなど、上手く活用すれば普段からスムーズな支払いができそうだ。
・ ・ ・
新素材が可能にしたオールシーズン着られる万能ジャケット「GAMMA」。
普段着から極寒アウトドアまで、これ一着あれば、どんな季節でも対応できるはず!