ドミノ・ピザ、配達人は自動運転ロボット。米国でスタート

視聴回数1,045,929

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

ドミノ・ピザがアメリカにてNuro社の開発する自動運転ロボット「R2」を起用し、無人のピザ配達をスタートする。
コロナ禍の強い味方!安心な完全無人の宅配サービス
「R2」での配達方法は、商品の注文時に「自動運転車」を選択するだけ。
注文が完了すると、進行状況をリアルタイム追跡できるWEBページへのリンクや受け取り時に必要なアクセスコードがメッセージで送られてくる。
「R2」は、商品を届けることに特化した車両の設計となっている。乗用車にはない、車外の人や物に対する安全装備を備えている。
小さな車両は、機敏で幅も狭いため他の道路利用者の邪魔をしづらい。360°カメラや短距離・長距離レーダー、超音波センサーをマッピングやローカリゼーションなどと組み合わせ、公道で死角のない走行を実現するという。
・ ・ ・
自動運転ロボットが普及すれば、ピザの配達以外にもコロナ禍での様々な荷物を運ぶのに役立ちそう。
Domino's Pizza, Inc.