使い捨てカプセル不要!環境に配慮してコーヒーメーカーが使えるアイデア製品「frescopod」

視聴回数111,772

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

本格コーヒーを手軽に楽しめるカプセル式コーヒーメーカー。手入れも簡単で非常に便利だが、1杯淹れるごとに出るカプセルゴミに罪悪感を感じる人も多いのでは?
そこで登場したのが、使い捨てカプセルを代替するアイデア製品「frescopod」だ。
ステンレススチールリングと100%生分解性フィルターでカプセルを代替
「frescopod」は、コーヒー粉とフィルターを収納できるディスペンサーと、高品質のステンレススチールリングがセットになったプロダクト。
ディスペンサー上でリングにフィルターを固定し、1杯分のコーヒー粉を入れれば、それをそのまま手持ちのカプセル式メーカー(K-Cup互換)にセットしてコーヒーを淹れられる。
この手法なら、捨てるのは抽出後のコーヒー粉と100%生分解性のフィルターのみで、環境を破壊するプラスチックゴミは発生しない。
従来のカプセル式コーヒーメーカーの利便性を損ねない
しかし、環境にやさしくても、使い勝手が悪ければ消費者はすぐカプセル式メーカーに戻ってしまう。そこで「frescopod」は利便性もしっかり考慮。
コーヒーを淹れた後は、リングの蓋を開けるだけでフィルターを簡単に捨てられる。
リングは軽くゆすいでからディスペンサーのフックに掛けておけば、次にコーヒーを淹れるときにまたすぐ使える。
淹れられるコーヒーの種類の選択肢が増えるのはもちろん、カプセルを買い続けるよりコストパフォーマンスが高いのも魅力だ。
・ ・ ・
もうカプセルゴミの罪悪感を感じずにコーヒーが楽しめそう!
frescopod