ポップでキュートな野性動物!おうち時間を彩るアート照明「Wild BULBING」

視聴回数98,419

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

数々のユニークなアート照明を発表してきたイスラエルのスタートアップ「Studio Cheha」。過去3回のクラウドファンディングで大きな支持を集め、同社のアート照明は今やニューヨーク近代美術館やベルリンの老舗デパート「KaDeWe」でも販売されている。
そんな「Studio Cheha」の最新作「Wild BULBING」が、現在Kickstarterでクラウドファンディングを実施中だ。
ポップでキュート、でも野性味のある動物たち
「Wild BULBING」は、オオカミ・オオハシ・ペリカン・クジャク・クジラの5種類の動物をモチーフにしたポータブル照明。
ポップでキュートなデザインながら、動物の野性味や力強さも感じられるのがポイント。カラフルな色合いと木のぬくもり、繊細な光のラインのバランスが絶妙で、部屋の雰囲気をぐっとスタイリッシュに演出してくれる。
動物好きの子供部屋のナイトランプにも
充電式でコードが要らないため、子供部屋にも置きやすい。ナイトランプとして使えば、動物好きの子供は寝るのを楽しみにしてくれそうだ。
LEDライトでエネルギー効率が高く、USB Type-Cでのフル充電で15時間以上点灯可能。マグネット付きで様々な場所に貼り付けられるのも楽しい。
「Wild BULBING」はKickstarterのクラウドファンディングプロジェクトで44ポンド(約6,700円)以上の支援で入手可能。配送は2021年10月が予定されている。
・ ・ ・
おうち時間が長くなっている今、ちょっと特別なアート照明で部屋の雰囲気を変えてみては?
Wild BULBING
Studio Cheha