新鮮な空気を身にまとう。スタイリッシュなウェアラブル空気洗浄マスク 「Air-Ring」

視聴回数427,454

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

現代社会においてマスクは手放せないアイテムの1つだが、マスク着用時の階段の上り下りや通勤通学の道すがら、息苦しさを感じることはないだろうか。
3段階で空気を洗浄してくれるウェアラブル空気洗浄マスク「Air-Ring」は、そんな息苦しいマスクからあなたを解放してくれるかもしれない。
近未来的デザイン
まず一番初めに目をひくのが、なんといってもそのスタイリッシュに研ぎ澄まされた近未来的デザインだろう。2つのセミリングで構成された流れるような曲線的デザインは、妖しく光る排出口部が透明。付け外し可能なフェイスシールドやマスクに反射し、未来からの来訪者を彷彿とさせる。装着は肩掛け式で、耳が痛くなる事がない。年齢を問わず長時間無理なく快適に装着できるだろう。
3段階の空気洗浄フロー
マスク内部には超静音設計の強力なファンモーターを搭載。フィルターで洗浄したピュアな空気を継続的に供給することにより、快適な呼吸を可能にするそうだ。
HEPAフィルター、紫外線UV-C LEDライト、活性炭フィルター、の3段階の洗浄システムを通過することにより、吸い込み口から入った空気は、アレルゲンやウイルスを除去、殺菌され、不快な臭いもシャットアウトされる仕組みだ。
4種類のプロテクション
フェイスシールドは、マグネット式でワンタッチで付け外しできる。4種類のフェイスシールドによって、シーンに合わせて保護レベルを選べる。
クラファン予定
なお「Air-Ring」はまだ製品化に向けて準備中。残念ながら購入はできないようだ。できないようだ。しかし2021年中にもIndiegogoにてクラウドファンディング予定だ。
・ ・ ・
スタイリッシュな高性能マスクで新鮮な空気を味わえる日もそう遠くないのかもしれない。
Air-Ring
LLC. BIOTLAB.