たった1分で血圧など15項目をチェック! 親指を置くだけの健康管理ツール「iCARE」

視聴回数739,234

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

コロナ禍によって生活様式が大きく変わり、心身ともに不調を感じる人が増えたのではないだろうか。
自分自身の不調は案外気付きにくく、頑張りすぎて疲れやストレスを溜め込んでしまう人もいる。定期的に健康状態をチェックし、体調を客観的に把握しておけば、体の不調を未然に防げるかもしれない。
そんな体調管理をサポートするのが「iCARE」。たった1分で15項目の健康状態をチェックできるツールだ。
ビッグデータに基づいたレシピやライフスタイルの提案まで
「iCARE」の使い方は簡単。両手の親指をセンサーに乗せるだけ。
わずか1分で血圧・ECG(心電図)・血中酸素濃度・心拍数・ストレスレベル・体年齢など15項目の健康状態をチェックでき、各数値をスマホアプリから確認できる。
アプリでは健康状態を簡易レポート・詳細レポート・週間レポートといった形式でまとめてくれる。
このように数値化した記録を取り続けることで、自分の体の変化を客観的に把握できるだろう。
またビッグデータとAI分析に基づき、ユーザーごとにパーソナライズされたレシピやライフスタイルを提案する機能もある。
健康状態のチェックだけでなく、これからの過ごし方の提案までもらえるので、生活改善に役立つだろう。
現在Indiegogoにてクラウドファンディング中。99ドル(約1万800円)から手に入る。2021年5月より発送予定。
・ ・ ・
体調を素早くチェックできるデバイスが、変化の多い時代を健康的に過ごす手助けになるかも。
iCARE
CLOUDMED iCARE