付箋とホワイトボードの良いとこ取り! 生産性を高めるアナログツール「Mover Erase Combo」

視聴回数640,340

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

デジタルツールとアプリが当たり前になった現代でも、アナログツールの力は健在だ。考えをまとめて整理する際に、手書きノートや付箋を使う人も多いだろう。
そんな手書きと付箋の良さを併せ持っているのが「Mover Erase Combo」。
ホワイトボードのようにメモやタスク、アイデアなどを書き込めて、布で拭けば簡単に消せる。そのうえ付箋のようなコンパクトさと繰り返しくっつく磁石の力で、考えの整理などに役立つアイテムだ。
磁石で好きなところに張り付く付箋
「Mover Erase Combo」は、磁石の力でのさまざまな場所にくっつく。
アイデアを書き込み、考えを整理しながら並び替えられる。個人のアイデア出しから、複数人の会議でのブレインストーミングなどで活躍するだろう。
タスクや予定を常に目に入るところに設置できるのも、アナログツールのメリットだろう。
また付箋と違って何度でも繰り返し使えるので、紙の無駄にならず環境にも優しい。
S・M・L・XLのサイズ展開と、ホワイト・ミントグリーン・ライトイエローの3色がラインナップされ、まさに付箋のよう。ライトイエローには重要なタスクを書き込む、といったような使い分けもしやすい。
現在Kickstarterにてクラウドファンディング中。33ドル(約3,600円)と日本への送料6ドル(約600円)、合計39ドル(約4,200円)から手に入る。
プロジェクトが成功すれば、2021年9月より発送予定。
・ ・ ・
ありそうでなかった付箋とホワイトボードの良いとこ取りグッズで、仕事が捗りそう!
Mover Erase Combo
Bravestorming