コイルの位置を自動で調整!ズレないワイヤレス充電スタンド「AimCharge」

視聴回数282,764

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

スマホを置くだけで簡単に充電できるワイヤレス充電器。ケーブルをつなぐ手間がなく便利だが、スマホの位置がイマイチ合いにくいのが難点だ。「いつの間にかズレていて充電できていなかった」なんて失敗経験を持つ人も多いはず。
今回紹介する「AimCharge」は、そんなズレの問題を解消してくれるワイヤレス充電器だ。
トラッキング機能でコイルの位置を自動調整
「AimCharge」は、特許を取得した独自トラッキングシステムを搭載。スマホのコイル位置を誤差0.18mm以下で特定し、充電器側の送電コイルを最適な位置に移動できる。
この技術により、位置ズレによる充電不足や速度低下、オーバーヒートなどの問題を解消。バイブレーションで気づかないうちに位置がズレてしまっても安心だ。
最大20Wの急速充電対応で、厚さ5mm以下ならスマホケースをつけたままでも充電可能。スマホだけでなくAirPodsなどのワイヤレスイヤホンも充電できる。
ベッドのサイドテーブルにも置きやすいコンパクトなサイズで、充電しながらの画面操作や縦・横の位置変換もしやすい。
「AimCharge」は現在Kickstarterでクラウドファンディングを実施中で、39ドル(約4,300円)以上の支援で入手可能。2021年6月の配送を予定している。
・ ・ ・
朝起きたらスマホが充電できていなかった……なんて失敗はもうなくなりそう!
AimCharge
Kinglink