充電ケースはもう要らない!ワイヤレスイヤホンとスマートウォッチが一体化した「Wearbuds Pro」

視聴回数409,426

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

有線の煩わしさから解放してくれるワイヤレスイヤホン。しかし充電ケースごと持ち歩くのはなんだかちょっと面倒だ。かといってイヤホンだけだと失くしてしまいそうで心配……。
そこで登場したのが、スマートウォッチとワイヤレスイヤホンが一体化した新発想のプロダクト「Wearbuds Pro」だ。
ワイヤレスイヤホンをスマートウォッチに収納して充電
「Wearbuds Pro」は、ワイヤレスイヤホンをスマートウォッチのディスプレイ脇に収納して充電できる。
1時間でフル充電、最大5.5時間の連続使用が可能。従来のような充電ケースを持ち歩かずに、バッテリー切れの心配なく音楽や通話を心ゆくまで楽しめる。
最高品質のサウンドと快適なつけ心地
「Wearbuds Pro」はワイヤレスイヤホン自体もハイスペック。米クアルコム社のオーディオ向けチップセットとグラフェン素材のダイナミック型ドライバーで、シアターレベルの本格サウンドを実現。さらにBluetooth 5.0で遅延が少なく、雑音や干渉の多い環境でも途切れにくい。
着け心地にもこだわったデザインで、スポーツ中に使用しても外れにくく、それでいて着けていることを忘れてしまうほど快適。
タッチや長押しで音楽再生・電話応答・音量調整などが可能。IPX6規格の防水対応で水を気にせず使える。
健康管理に最適なデータモニタリング機能
スマートウォッチには3軸加速度センサー、ジャイロセンサー、空気圧センサーを搭載し、睡眠の質、歩数、上った階数、心拍数などのリアルタイムモニタリング、消費カロリー計算、さらにウォーキングやランニングなどのトレーニング記録が可能。
また、電話の着信やショートメッセージ、各アプリの通知などをディスプレイ表示で確認できる。充電性能も高く、90分のフル充電で最大10日間の連続使用が可能だ。
スクリーンは指紋や傷がつきにくいコーニング製のGorilla Glassで強化されていて、野外や激しい運動中でも使いやすい。
「Wearbuds Pro」はMakuakeでのクラウドファンディングが既に達成率2466%で成功。22,300円から応援購入でき、2021年8月末までの配送が予定されている。
・ ・ ・
ワイヤレスイヤホンとスマートウォッチを同時入手、しかもかさ張るケースと充電の悩みまで解消できるなんて、一石四鳥かも!
Wearbuds Pro
Rempli Tokyo & Co.