大ヒットワイパーブレードの第3世代が登場!性能も耐久性もさらに進化した「KIMBLADE NANO」

視聴回数1,048,860

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

以前bouncyでも紹介し、Kickstarterでのクラウドファンディングが大成功を収めたワイパーブレード「KIMBLADE」。
ユーザーからは95%の好意的なフィードバックが得られたが、開発したKIMBLADE社は残り5%の否定的意見を踏まえ、より良い製品に進化させるための研究・開発を継続。このほど遂に第3世代となる「KIMBLADE NANO」が完成した。
優れたクリーニング力の連結構造
まず、第1世代の「KIMBLADE」の特徴を振り返ってみよう。
最も大きな特徴は、4つのバーを連結させた独自の構造。ワイパーブレードの端に下向きの力が集中し、従来のゴムブレードよりも優れたクリーニング力を実現している。
素材は紫外線やオゾンによる腐食に強いシリコンを採用し、耐久性も抜群。
さらに、ワイパーブレードに施されているシリコンオイルコーティングによって、撥水剤を使わなくてもフロントガラスに撥水効果が得られるのも大きなポイントだ。
オリジナルのクリーニング剤とカーボンナノチューブ素材で強力進化
しかし、KIMBLADE社がユーザーからの否定的意見を踏まえて調査した結果、フロントガラスのメンテナンス具合やクリーナーの種類によっては性能と耐久性が損なわれてしまうことがわかった。
そこで第3世代で開発されたのが、「KIMBLADE」の利点を最大限発揮しかつ長持ちさせられるオリジナルのクリーナーだ。
フロントガラスは車の他のガラスよりも、排気ガス、塵、エンジンオイルなどが付着しやすく、通常のガラスクリーナーでは汚れを除去しきれない。また、既存のワックスやコーティング剤はワイパーブレードの動作に支障をきたしやすいという。
しかし「KIMBLADE NANO」の独自クリーナーは頑固な油汚れや余分なワックスもしっかり除去。そしてワイパーブレードとの相性を考慮して開発されているため、動作が損なわれることもないという。
また、耐久性をさらに高めるべく、シリコン素材の補強材としてカーボンナノチューブを追加。単一素材のワイパーブレードでは難しい、強度と柔軟性の両立に成功している。
このように性能も耐久性もますます進化した「KIMBLADE NANO」は、現在Kickstarterにてクラウドファンディングを実施中。ブレードとクリーナーのセットは65ドル(約7,000円)以上の支援で入手でき、2021年6月の配送が予定されている。
・ ・ ・
運転もフロントガラスの手入れもさらに快適になりそう!
KIMBLADE NANO
KIMBLADE