球速を上げたいと思っていた成瀬善久に自信を与えた宮出隆自の言葉とは!?【元 千葉ロッテマリーンズ/ヤクルトスワローズ】

視聴回数881,722

※ 視聴回数について

ラブすぽ

プロ野球選手の中では決してストレートの球速は速くない成瀬善久さん。
最速136km~137kmの時代が長かったが、「140km出したいという欲」にかられたこともあったという。
また、「球持ちが長い」と言われる成瀬善久さんの投球フォーム。
しかし、自分では意識していないという成瀬善久さん。
しかし、バッター目線からすると嫌なストレートだったのは事実。
長年ヤクルトなどで活躍した宮出隆自さんには「俺はお前のストレートは打ちにいって当たらなかった。だから自分のストレートに自信を持て。」と言われたことがあったとのことだ。