“ボンビーガール美女”川口葵、ミニスカ姿で可愛くファイティングポーズ K-1甲子園&カレッジの応援サポーターに就任

視聴回数731,930

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)、恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』(ABEMA)に出演し、話題となった女優の川口葵(22)が、K-1甲子園2021&K-1カレッジ2021応援サポーターに就任し18日、都内で行われた記者会見に出席した。
 3月に行われた『K'FESTA.3』も観戦していたという川口は「(フェザー級王者になった)椿原龍矢選手がK-1甲子園出身ということを伺いました。椿原選手のような選手が生まれることを楽しみにしております。精いっぱい応援頑張るので、よろしくお願いいたします」と初々しくあいさつ。
 オファーを受けた当初の心境について「もともとK-1が好きで、よく見させていただいていた。すごくうれしく思いました」とにっこり。3月の大会を「どの試合もすごく命がけで戦っている選手を見て、刺激をもらいましたし、ステージは違いますけど、自分と重ねて頑張りたいなと感じました」と話しながら「西日本予選、東日本予選、決勝を観戦させていただきます。会場の盛り上がりや熱気をお伝えできるように頑張りたいです」と意気込んでいた。