五十嵐亮太vs古田敦也、夢の元ヤクルト対決が実現!

視聴回数235,962

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

17 日、『サントリードリームマッチ2021』が開催され、張本勲GMと山本浩二監督率いる「ザ・プレミアム・モルツ球団」と、大矢明彦GMと田尾安志監督率いる「ドリーム・ヒーローズ」の夢の対戦が繰り広げられ、プレモルが 13-3 で試合を制した。
 試合では7回裏、「ザ・プレミアム・モルツ球団」で先発した五十嵐亮太投手が、「ドリーム・ヒーローズ」のリリーフとして登板し、ヤクルトでバッテリーを組んでいた古田敦也との対決も実現した。
 『サントリードリームマッチ』は、1995年から“夢や感動を伝えたい”という思いで開催しているイベントで、今回で25回目を迎えた。今年は、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、無観客開催となった。