2020年5月の星空情報・天文現象(夕方の金星が見納め/親子の星座を探そう/春の大曲線/5月の月の暦)

視聴回数143,859

※ 視聴回数について
(C)NAOJ

国立天文台

2020年5月の星空情報です。
夕方の空で目立つ金星も、今月で見納め。大きく欠けた姿は、小望遠鏡でも楽しめます。
5月10日は「母の日」。それにちなんで、母子の神話を持つ二つの星座を探してみましょう。
北斗七星から、二つの1等星アルクトゥルスとスピカを結んで伸びる「春の大曲線」。
スピカを含むおとめ座の巨大な銀河団には、初めてブラックホールが撮影されたM87があります。
◎5月の月の暦です。
1日:上弦 7日:満月 14日:下弦 23日:新月 30日:上弦