2020年6月の星空情報・天文現象(水星を見るチャンス!/21日は夏至/日本全国で部分日食/6月の月の暦)

視聴回数79,846

※ 視聴回数について
(C)NAOJ

国立天文台

2020年6月の星空情報です。
今月の注目は、水星と太陽。
6月上旬は、水星を見つけるチャンスです。日没から間もない夕空で探してみましょう。
21日は、夏至。太陽が最も高くなる日です。
この日、部分日食が日本全国で見られます。
(注:アフリカからアジアにかけての一部地域で金環食となります。)
※太陽を肉眼で見るのは極めて危険です。安全な方法で観察してください。
6月の月の暦です。
〇6日:満月(半影月食) 13日:下弦 21日:新月(部分日食) 28日:上弦