空気を入れてわずか数秒、くつろぎ空間が完成!家族で乗れる特大クッション「水陸両用エアークッションテント」

視聴回数614,382

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

日差しも気候も穏やかになってきましたね。そうすると、家族や友人と公園や海でまったり過ごしたくなるのは私だけでは無いはず。「水陸両用エアークッションテント」は数秒でふかふかに膨らみ、屋外で寝心地のいい空間が作れる特大クッション。
陸でも水上でも使える。耐荷は300kgと大きく、男性が4人ほど乗っても、親子で一緒に寝転んでも大丈夫。サンシェードが着いているのも特徴で、日差しの強い日でも快適な休日を満喫できそうだ。
サッと空気を入れるだけ
「水陸両用エアークッションテント」は、小さく畳んで持ち出せる。重さは約2kgとやや重めかもしれないが、車などに積んで持ち出せば問題なさそうだ。
膨らませ方も簡単。吸気口を広げたら、鯉のぼりが風になびくようなかたちで空気を取り込み、吸気口のバックルを閉めるだけ。息を吹き込んだり、足でエアーポンプを踏み続ける必要はないから楽ちん。わずか数秒で完成する。
大人の体を包み込むほどの大きさになり、屋外でもリラックスできる空間ができ上がる。骨組みを通してシェードを取り付ければ、強い日差しも冷たい風も遮断でき、安心して使えるだろう。
公園の芝生やビーチで休日を過ごしたいときにピッタリ。ふかふかの寝心地と開放感で、家族の団らんや昼寝などに良さそうだ。また水に浮くので、プールや海でも使える。水面にぷかぷかと浮かぶと気持ち良さそう!
現在GREEN FUNDINGにてクラウドファンディング中。7,800円(税込)から手に入る。2021年10月中旬以降に発送予定。
・ ・ ・
ふかふかのエアークッションで、お出かけをもっとリラックスできる時間にしてみては?
水陸両用エアークッションテント
株式会社Newseed