松中信彦が三冠王を獲るために2004年にやめていたものとは!?【元 ソフトバンクホークス】

視聴回数893,070

※ 視聴回数について

ラブすぽ

2004年に三冠王を獲った松中信彦さん。
それまでもコンスタントに成績を出していたが、特に2004年に成績が良くなった原因を聞いてみた。
なんと「お酒をやめた」とのこと。
お酒好きという松中信彦さん。
今は減ったかもしれないが、昔はナイターの試合が終わればチームメイトで気分転換に酒を飲むことが多かったそう。
しかし、2004年は勝負の年だと思っていたという松中信彦さんは断酒を決行。
2004年は一滴も酒を飲まずに生活したという。
とにかく体調が良く、前年までとは全く感覚が違ったという。
ちなみに翌年の2005年、断酒に限界がきてシーズン途中からお酒を再開したとのこと。
三冠王後の初めての一杯はさぞ美味しかったことだろう。