霜降り明星・粗品、ミキ・亜生と『ボス恋』話で大盛り上がり!

視聴回数204,699

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

お笑いコンビ・霜降り明星の粗品、ミキ・亜生が19日、都内で行われたオムニバス映画『半径1メートルの君~上を向いて歩こう~』(26日公開)完成記念会見に登場した。
 現在、放送されているTBS系連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(ボス恋)に出演している亜生。粗品が演技指導したというが「結構、演技指導とかびしばしした。やっぱそれが『ボス恋』にも生かされてるな」というと亜生は「生かされてない!」とツッコミ。粗品は「亜生を通じて間宮(祥太朗)くんまでうまくなってる」と会場を笑わせていた。
 同作は、8組24人の人気俳優、吉本タレント、クリエイターによる映画で、多くのエンタメコンテンツが影響を受けたコロナ禍の今だからこそ、エンタメの力で「人々の心を元気にしたい」前向きな気持ちを届けたい思いから急きょ制作されたもの。オムニバス映画として、岡村隆史、倉科カナ、小池徹平、白石聖らも出演している。