マヂカルラブリー・野田クリスタル、モンハン風ゲーム制作依頼に驚き「億かかるから!」

視聴回数517,346

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

お笑いコンビ・マヂカルラブリーが18日、都内で行われた映画『ブレイブ -群青戦記-』(3月12日公開)の天下人に挑戦イベントに、“天下人”として昨年のM-1王者であるマヂラブが参加。
 イベントでは、野田のオリジナルゲームである“野田ゲー”に新田真剣佑、鈴木伸之、渡邊圭祐の3人が挑戦。野田自身もプレイしたが、いいところなく、失敗。野田は「クソゲーじゃないかよ」と吐き捨てると「できるけど、きょうは調子が悪い」とごまかしていた。
 “天下人”として昨年のM-1王者であるマヂラブがイベントに登場。劇中で松山ケンイチが着用した織田信長の衣装で登場した野田クリスタルは「天下人じゃ~」と勝どきを上げた。
 また、同作のキャッチコピーは「次の対戦相手、織田信長ってマジ?」。これにちなんで「マジ?」と思ったことについて問われると野田は「ゲームを作れるって言ってから、ダイレクトメッセージで『10万円でモンハンみたいなゲームを作って』と」と苦笑いしながら世間知らずなメッセージが届いたことを告白。「億かかるから。1人でも無理だし。ゲームをなめないでもらいたい」と呼びかけていた。