寺田心、特殊メイクの撮影を経て共演者と素顔で初対面 杉咲花&赤楚衛二から仲良しエピソードも

視聴回数593,318

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の寺田心、女優の杉咲花が15日、映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』完成披露試写会に登場。杉咲は作品で妖怪を演じているが、特殊メイクのエピソードを聞かれると、“妖怪ヘアー”のままで帰宅したことを明かし会場を驚かせた。
 杉咲花が演じるのは、謎多き剣士・狐面(きつねめん)の女。寺田演じる頼りない少年・ケイに厳しく接しつつも、「必要なのは真(まこと)の勇気だ」とその背中を押す役どころで、特報では華麗な剣裁きも披露している。
 特殊メイクは「3~4時間くらいかかっていると思います。コーンロウというすごい細かい編み込みのヘアスタイルがすごく時間がかかる」と説明し、「一回、編み込んでもらうと、1週間くらいはずせなくて、そのままお家に帰っていたりした」と“妖怪髪”で帰宅したことを明かした。
 帰宅後はしばらく“妖怪髪”のまま過ごしていたそうで「うっかり、帽子を被るのを忘れてコンビニとか行った時に、妙な興奮みたいなのがあったりして楽しかったです!」と伝えた。