宮脇咲良、ゲーム『スーパーボンバーマンR』を絶叫プレイ! プロゲーマー・ナウマン&ミリンケーキに健闘

視聴回数722,398

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

今年4月に2年半にわたり日韓12人組ガールズグループ・IZ*ONEとしての活動を終え、先月19日にHKT48から卒業した宮脇咲良(23)が6日、都内で行われた『KDDI×OPENREC.tv業務提携に関する発表会』にゲストとして参加した。
 ゲーム好きで知られ、大会にもゲストで参加した宮脇は「小学1年生のころにDSが出たので、その時からずっと関わってます」とにっこり。最近のゲーム事情を問われると「すごくする時は朝の7時ぐらいまでする時もありますね」と照れ笑いし「最近だとメンバーと一緒に『LoL』(リーグ・オブ・レジェンド)をやったりします。韓国の友だちとやるのが楽しくて、日本ではあまり『LoL』をやる方はいらっしゃらないんですけど…」と話していた。
 イベントではBALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEの海沼流星、DetonatioN Gamingに所属するプロゲーマーのナウマン、ミリンケーキと『スーパーボンバーマンR』で対戦。プロゲーマーがコントローラーを逆さに持つというハンデだったが、ナウマンに破れてしまい、宮脇は「すごい! リハーサルでも連勝しましたよね!」と驚いていた。
 最後に宮脇は「ゲームをやるのも見るのも好き。少しでも、たくさんの方にゲームに興味を持っていただけたら。個人的には『バイオ』の新作をやっているんですけど、今月中にクリアできたらなと思っています」と笑顔で語っていた。
 KDDIと動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」を提供するCyberZが業務提携。auスマートパスプレミアム会員向け特典の提供などを行う。