声優・立木文彦、新作『バイオハザード』印象的な場面はレオンとのオシャレなシーン

視聴回数363,465

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

声優の立木文彦、森川智之が2日、都内で行われたNetflixで8日より全世界独占配信されるアニメ『バイオハザード:インフィニットダークネス』プレミアイベントに出席した。
 1996年にゲーム第1作が発売された『バイオハザード』は今年でシリーズ25周年。今作は、シリーズの人気キャラクターであるレオン・S・ケネディ(CV:森川智之)と、クレア・レッドフィールド(CV:甲斐田裕子)の2人を軸に物語が展開するホラーアクション作品となり、数々の死線をくぐり抜けてきたレオンとクレアが、ホワイトハウスで偶然の再会を果たし、新たな脅威に立ち向かう姿が描かれる。
 イベントにはそのほか、潘めぐみ、羽住英一郎監督、小林裕幸プロデューサー、城田優も登場した。