EXIT兼近、自身のダメンズ激白「メンヘラだなと」 りんたろー。と一緒に恋愛悩み相談

視聴回数1,942,819

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 お笑いコンビ・EXITが9日、オンラインで行われた映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』デジタル配信・Blu-ray&DVDリリース記念のトークライブに登場。お互いのダメな部分について聞かれると、りんたろー。は「(兼近大樹は)恋愛に臆病になってる。恋愛しないって決めているのがよくない!」とダメ出しした。
 兼近の恋愛事情についてダメ出ししたりんたろー。は「すてきな人はたくさんいるから、恋愛に踏み出してもいいんじゃない?」とアドバイス。すると兼近は「スナックで説教されているみたい」と笑いながらかわした。
 さらに「恋愛しないようにしているんですか?」と聞かれた兼近は「僕、重いんですよ。恋愛ヘビー級でしかもチャンピオン。相手の人生を背負えないんです」となかなか恋愛できない自身の性格を分析した。
 逆にりんたろー。へのダメ出しを聞かれた兼近は「美意識が高すぎて、相手の女性が引いてますよ。相手がかわいそう」と言うと、りんたろー。は「高め合えるから大丈夫!」と返していた。
 本作は、悪のカリスマ・ジョーカーの恋人として『スーサイド・スクワッド』(2016年)でブームを起こした、史上最高にかわいく、セクシーでクレイジーなのにめちゃめちゃキュートな“悪カワ”ヒロイン、ハーレイ・クインを初めて主人公にした作品。ハーレイを演じるのは、受賞は逃したものの『第92回アカデミー賞』助演女優賞にノミネートされたマーゴット・ロビー。