前田旺志郎、小学生時代の苦い思い出告白「すごく刺激的でした」 撮影現場での鬼スベりエピソードも明かす

視聴回数730,989

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優の前田旺志郎が20日、都内で行われた映画『うみべの女の子』初日舞台あいさつに登壇。
 同作は、『ソラニン』『おやすみプンプン』などで知られる漫画家・浅野いにお氏が2009年から13年まで連載した傑作コミックを2010年4月公開の『ソラニン』以来、11年ぶりに実写映画化。思春期の繊細で残酷な「恋」と「性」を、海辺に暮らす少女と少年の姿を通して描く。
 舞台あいさつにはそのほか、石川瑠華、青木柚、中田青渚、ウエダアツシ監督も登壇した。