ムロツヨシが神対応!イベント終了後にステージ戻り観客に感謝 カーリングシトーンズの楽曲も絶賛

視聴回数1,300,396

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

俳優のムロツヨシが初主演映画『マイ・ダディ』(9月23日(木・祝)公開)ジャパンプレミアイベントに登場。ムロはイベント終了後、キャストを全員見送るとひとり壇上センターに戻り今の気持ちを明かした。
 また、本作で主題歌を担当したカーリングシトーンズから寺岡呼人が登壇。ムロは楽曲について「ほんっとにすばらしかった」と絶賛していた。
 同作でムロツヨシは周囲を惹きつける人柄の良い・小さな教会のお人好しな牧師、御堂一男を演じる。愛する妻・江津子(奈緒)に先立たれ、娘・ひかり(中田乃愛)と二人暮らし。一男はバイトを掛け持ちするという、決して楽でも裕福でもないながらも、何気ない日常・毎日を幸せに感じていたが、ある日、ひかりが白血病であることを宣告された。更には、一男とひかりの間に親子関係が確認できなかったという、衝撃の事実が告げられた。絶望する一男だったが、愛する娘・ひかりを救う、たった一つの方法である“血の繋がった本当の父親を探す”ことを決意する。