いつでもどこでもドラム演奏が楽しめる!バーチャルドラムキット「HyperDrum」

視聴回数921,618

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

「HyperDrum」はバーチャルでドラムの練習が可能な電子楽器。
「いつでもどこでもドラム演奏が楽しめるように」というコンセプトで開発された。
いつでもどこでも!ドラム演奏が楽しめるドラムキット「HyperDrum」 【1本50gの超軽量・MIDI機能搭載・超低遅延・多様な楽しみ方】
Y&Y STORE
いつでもどこでも
演奏したくなったら、スティックを持ち、足にデバイスをセット。ボタンを押してイヤホンやスピーカーと接続すればすぐに演奏ができる。複雑な設定や操作は必要なし。スタジオ・オフィス・パーティー・自宅、いつでもどこでも自由に即演奏。
超軽量・ポータブル
大きなドラムセットとは異なり、本体重量は1本50g程と超軽量。ポケットやバッグに入れたり手持ちで簡単に持ち運べる。
MIDI機能
MIDI機能を搭載しているため、音楽制作ソフトウェアでも使用可能。DTMなどの打ち込みにも対応している。
超低遅延
独自のワイヤレス通信で超低遅延を実現。動作と音のズレを抑え、没入感を体験できる。
多様な楽しみ方
・みんなで:オーディオケーブルでスピーカーに接続すれば、部屋全体が盛り上がる
・1人で:イヤホンを接続して、周囲の迷惑にならずに演奏
・伴奏で:Bluetooth経由でスマホに接続し、音楽を再生して伴奏をプレイ
スティックとアプリだけで本格的なドラムが演奏できる!いつでも、どこでもドラムの練習ができる「PocketDrum 2」
2021-04-12
アプリと連動してどこでも手軽にドラムの練習ができる「PocketDrum」。以前、bouncyでも紹介したこちらの製品ですが)、PocketDrum「2」に進化してクラウドファンディングが始まりました。現在、CAMPFIREでクラウドファンディングを実施中。9,180円から購入することができます。
・ ・ ・
「HyperDrum」なら大掛かりなドラムセットを組み立てたり周囲への迷惑を気にすることなく演奏できる。インスピレーションが沸いたその時すぐにドラムを叩ける。隙間時間まで練習に使えるから上達スピードも上がるかも?