フィラメント交換なしで2色造形、マルチカラー・マルチマテリアル対応の3Dプリンター「Cetus2」

視聴回数218,397

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

近年、手頃な価格の3Dプリンターが続々と登場し、家庭でも本格的なものづくりを気軽に楽しめるようになってきた。
今回紹介するのは、2種類の色や素材で3Dプリントができる「Cetus2」だ。
色や素材をシームレスに切り替え可能
「Cetus2」の最大の特徴は、独自設計のデュアルエクストルーダーとシングルノズルによって、色や素材を交換なしで切り替えられること。
一時停止やパージタワーが不要なため、手軽により短い時間でマルチカラー・マルチマテリアル造形ができる。
色や素材は、0〜100%の任意の比率で混合可能。切り替え位置も専用ソフトウェアで簡単に設定できるという。
自動セットアップやタッチスクリーンで簡単操作
内蔵センサーによってレベリングやキャリブレーションなどのセットアップも自動化。タッチスクリーンで直感的に操作できるのも嬉しい。
軟質から硬質、水溶性から発泡性まで、一般的なほとんどのフィラメントに対応。TMCサイレントステッパードライバ搭載で駆動音も小さく、家庭でも使いやすい。
・ ・ ・
色と素材の選択肢が増えて、創作の幅も広がりそう!