赤ちゃんの成長記録も撮れる!AI搭載ベビーモニター「iBabi Smart」

視聴回数211,143

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

近くにいなくても赤ちゃんを見守ってくれるベビーモニター。
今回紹介する「iBabi Smart」は、AIを搭載し、高いセキュリティも備えたべビーモニターだ。
泣いている赤ちゃんの様子を検知し教えてくれるだけでなく、赤ちゃんの成長を見守り記録してくれるという、パパママの嬉しい機能まである。
AIが常に赤ちゃんの様子を見守り 成長の記録もつけてくれる
「iBabi Smart」は赤ちゃんの動作を検知。赤ちゃんが動き回っても、画角にいつも赤ちゃんが入るように追跡する。
泣き声に反応して通知してくれるのはもちろん、笑い声やおしゃべりも感知して、毎日の赤ちゃんの様子を記録してくれる。親が離れている時に初めてしゃべっても、ちゃんと動画に残っているから、あとで見た時に驚くこともあるかも…?
また、赤ちゃんが泣き出した時には、通知をしてくれるだけでなく、ボタンひとつで子守唄を流せる機能があるのも面白い。
安全機能も用意されていて、赤ちゃんの顔が覆われる危険も察知してスマホに通知してくれる「フェイスカバーアラート」。キッチンやベランダなど、赤ちゃんを近づけたくない場所を「危険ゾーン」として設定し、危険ゾーンに入った時に通知してくれる機能も搭載している。
通知は、スマホだけでなく、Apple Watchにも対応。Apple Watchで通知を受ければ、見逃しを防げそう。
記録は、SDカードとクラウドが選べ、SDカードの場合は容量に合わせて古いものを新しいものに上書き保存する。
クラウドへ保存は、容量無制限のサブスクリプションプラン。月額約1,100円ほどで毎日の動画を保存してくれるなど、子供の記録を手軽に行える。
高いセキュリティレベルでプライバシーを守る
「iBabi Smart」のセキュリティレベルは256bit。おそらく暗号化の強度の話と思われる。映像流出などのハッキング被害から守り、大切な赤ちゃんと家族のプライバシーを守ってくれるという。
また、高いセキュリティを誇る一方で、動画共有は簡単、QRコードを送るだけで動画共有できる。また、録画した動画だけでなく、ライブ映像を観て、話しかけることも可能。単身赴任でなかなか会えない人も、我が子の様子をいつでも見ることができそう。
・ ・ ・
今まで見逃していた赤ちゃんの成長を見守れそうだ。