おうちで立体造形!組立済ですぐに使える家庭用3Dプリンター「Creality Sermoon V1 Pro」

視聴回数510,273

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

紙ではなく立体を印刷する3Dプリンターを、自宅に置くのはまだハードルが高い。そんな3Dプリンター導入の敷居を下げるのが「Creality Sermoon V1 Pro」だ。
組み立てられた状態で届くのですぐに使えて、造形が難しい樹脂にも対応し、コスパに優れた1台となっている。
「Creality Sermoon V1 Pro」は四方を箱型の筐体で覆うことで、高温が必要で造形が難しいABS樹脂でも速くて安定した造形が可能だ。また、ダイレクト式エクストルーダーを採用しており、樹脂を直接ノズルまで誘導し吐出できる。そのため、軟質なTPU樹脂などのゴムライクな樹脂の造形も簡単にできる。様々な樹脂を使い分けて、クオリティの高いものが造形できそうだ。
機能部品のダイレクト式エクストルーダーは分解が簡単で、分解整備が可能な設計。安心して長く使えそうだ。
組立不要でラクラク!安心機能も充実
格安の3Dプリンターでは、組立キット形式のものが多く、組立精度が造形精度に直結することもあるという。「Creality Sermoon V1 Pro」は組立済なのでその心配はない。水平調整も全自動となっており、手動の細かな調整も不要だ。
「Creality Sermoon V1 Pro」は安心して造形するための機能も充実している。操作パネルは日本語にも対応し、初心者でも使いやすい。また、カメラ搭載でスマホから造形の進捗状況を確認できる。扉が開くと自動停止する機能も搭載され、造形中に離れても安心だ。
・ ・ ・
思い描いたイメージを形に。おうちで3Dプリントが当たり前になっていくのかも。