眠りすぎ注意!?あらゆる睡眠姿勢に合わせて、形状を自動調整する枕「The Matrix Pillow」

視聴回数1,052,450

※ 視聴回数について
朝日新聞社

bouncy / バウンシー

16個の立方体から作られる形状を柔軟に変形させる快眠枕「The Matrix Pillow」。NASAが開発した、衝撃吸収・低反発素材メモリーフォームと、高反発スポンジの2層構造にすることで、圧力を分散させて一晩中快適な睡眠ができるという。
溝がある形状は、通気性がよく熱を溜めにくいから、頭元が蒸れるのを防いでくれる。
深い睡眠時間を最大2時間増やす!?
浅い睡眠と深い睡眠のサイクルを総じて睡眠と呼ぶが、人が疲労を回復しているのは深い睡眠の時だ。一般的に浅い睡眠が50%以上を占め、深い睡眠の割合は25%程になる。「The Matrix Pillow」は、深い睡眠の割合を増やす効果があるという。
現在クラウドファンディングサイトKickstarterにて69ドル(約7,270円)以上の支援で製品を入手可能。2020年11月に発送される予定。
これがあれば活動時間のパフォーマンスが上がりそう!

The Matrix Pillow
F1F2